fc2ブログ

わたしのYOSA&ビーワン

パソコンオンチなわたくし、のほほ~んと語ります。

Archive [2013年11月 ] 記事一覧

カルシウムパラドックス2

カルシウムパラドックスは不思議な現象ですが、よく考えると当たり前のことです。血液中のカルシウムはいつも一定の濃度でないと、心臓や脳の働きがおかしくなり、生命活動そのものが危険な状態になります。したがって、血中カルシウム濃度はいろいろな方法で必ず一定に保たれる仕組みになっています。『カルシウムは生命の炎』と言われるのはこのためです。いつもカルシウム不足になっていると、常に骨からカルシウムが溶かし出さ...