fc2ブログ

わたしのYOSA&ビーワン

パソコンオンチなわたくし、のほほ~んと語ります。

Entries

カルシウムパラドックス2

カルシウムパラドックスは不思議な現象ですが、よく考えると当たり前のことです。血液中のカルシウムはいつも一定の濃度でないと、心臓や脳の働きがおかしくなり、生命活動そのものが危険な状態になります。したがって、血中カルシウム濃度はいろいろな方法で必ず一定に保たれる仕組みになっています。『カルシウムは生命の炎』と言われるのはこのためです。いつもカルシウム不足になっていると、常に骨からカルシウムが溶かし出され、骨粗鬆症になります。それだけではありません。カルシウム不足が続いて、副甲状腺ホルモンがいつもたくさん出ていると、骨から過剰なカルシウムが溶かし出され、余分な分は行くところがなくなって血管や脳や軟骨の中など、ふつうカルシウムがあっては困るところに入り込んでしまうのです。カルシウムパラドックスを知ることは、病気という結果ではなく、原因を知ることだと思います。続きは次回に・・・

カルシウムパラドックス1

コーラルVは特許処理法による天然サンゴ化石が素晴らしいアルカリイオン水をつくります。水道水をサンゴカルシウムにするサンゴカルシウム活水器です。コーラルVで使われているサンゴは風化造礁サンゴといって、沖縄の海でサンゴ礁が長い年月をかけ自然の波の作用で化石化し、最終的に砂状になって海底に堆積したものです。風化造礁サンゴは天然ミネラルの塊で、カルシウムを始めマグネシウム・ナトリウム・カリウム・鉄・マンガン等、人体の生命維持に必要な微量元素の約20種類をバランス良く含んでいます。カルシウムは非常に大切な人体の生命の源です。カルシウムが不足すると血液中のカルシウム濃度が下がり、一定に保とうとして骨を溶かして補充します。これが骨粗鬆症の原因です。骨から溶け出たカルシウムはさまざまな場所に入り込み、高血圧・動脈硬化・糖尿病・ガン・認知症・アレルギー・関節症といった多くの生活習慣病の原因にもなります。いずれもカルシウム不足によって、骨から大量のカルシウムが溶かし出され、それが細胞の正常な働きを阻害させるのです。結石や胆石はカルシウムの摂り過ぎが原因ではなくカルシウム不足が原因なのです。これをカルシウムパラドックスと言います。パラドックスとは逆説の意味で、常識とは逆のことを指します。コーラルVとカルシウムパラドックスについて、まだまだつづきます

三位一体

ヨサは身体を芯から温めて皮脂腺からの汗と一緒に重金属や有害物質を排出します。ハーブで温める事で血行が良くなって体温が上がり免疫力を高めてくれます。
ビーワンは、毎日使う洗剤、シャンプー、化粧品などにビーワン商品を加える事で、ヨサと同じように重金属や有害物質を排出して、体温と免疫力をアップします。同じ目的のヨサとビーワン水を使うと更に効果が出ます。
そこに新しく加わったのが、コーラルのカルシウム水です。ヨサ・ビーワン・コーラルで三位一体。次回はコーラルのカルシウムについて詳し~くお話しします

yosaのヨサ

体温よりも暑い猛暑日のある日・・・
朝から寝るまでクーラーで身体を冷やしていたら、身体に熱が溜まって寝付きが悪くなってしまいました。おまけに脚が浮腫んで、重くてダルくてマッサージや青竹踏みをしてお風呂で温まっても解消しないので、暑いけどヨサに90分入って温まりました。身体の芯から温まったので、今まで出た事のない大量の汗が頭のテッペンや顔、手の甲から滝のように吹き出しました。身体に溜まっていた熱が汗と一緒に一気に出て、外の暑さが涼しく感じられるほどになりました。
身体が緩んで朝までグッスリ眠れ、浮腫みがとれてスッキリしました。
それから90分バーニングハーブで5日間連続で入りました。
夏負け解消です!
いやぁ~暑い時にこそヨサですね。

パソコン

新しいパソコンでブログを更新。慣れない操作に手間取っています。が、スピードガ早くて快適です。@マークも、エンターキーも使えないパソコンだったので、キー操作がよく分からない。こんなにも便利だったら、ブログの書き込みが増えるかもね・・・。まあ、そんな状況なので、ボチボチ触って慣れていきますので今日はこれまで。